スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 ニューアイテム

2010年10月19日 17:10


今年の我が家のアウトドア用品ニューアイテムです


ユニフレームの薄型ダッチオーブン
パエリアや、すき焼きなど用にと購入

IMG_4396.jpg



スノーピークの『ギガパワープレートバーナー
どうしてもシングルバーナーって安定感が・・・
そう思ってたときにコレだ~って感じで(笑) 火力もバッチリ!!

IMG_4491.jpg





そして、一目ぼれしてパパにおねだり・・・
スノピの、『ソリッドステートランタン ほおずき

卓上でも吊り下げでも使えます! 無段階で明るさも調整できます
ゆらぎモードもあって、ゆらゆらした灯りに癒されます
ただ、電池が結構早くなくなっちゃうので予備が必要(充電式電池がおススメ)

IMG_4492.jpg

でも使っちゃってます

IMG_4387.jpg


ブログランキングに参加中です 
ポチッとクリック応援お願いいたします⇒⇒banner2.gif



スポンサーサイト

朱鞠内湖でのキャンプ

2009年09月04日 11:25

今更ですが・・・ 8月14日からのキャンプレポです。

冷夏だった北海道は、せっかくのお盆休みも恵みの太陽はありませんでした(T_T)


初日は、霧雨模様・・・

なんとか濡れずにテントなどを設営できましたが

この日は定番のBBQで
天気は悪くても食欲はバッチリ(笑)

北海道産のとうきびやアスパラ、エリンギになす、枝豆などなど

IMG_3762.jpg

焼き肉は少し飽きていたので、焼き鳥を作って

IMG_3761.jpg

IMG_3765.jpg


さすがにこの時期は・・・マナーを知らない人達が多いみたいです(-_-メ)


静かなはずのキャンプ場で・・・子供連れでワイワイしているのは仕方ないけど・・・

夜・・・騒音になる発電機は、勘弁して欲しかった!!
どこのキャンプ場も禁止なのにな~




2日目もザーザー降りの雨でした

IMG_3778.jpg


それでも朝の入れたて珈琲は格別です

オロフレのミネラルウォーター、これは保冷剤にして持ってこれる優れものです(*^_^*)

IMG_3769.jpg

IMG_3773.jpg


昨日の発電機組は1泊で帰り仕度をしていたので内心ホッとした(-。-)y-゜゜゜


けどけど・・・車高を上げている如何に若者という四駆が2台連なってやってきた・・・

最初近くのサイトを検討していたので、「やめて~近くに来ないで~」なんて心の中で呟いていたら、
少し離れた湖畔ギリギリのサイトへ
まずはひと安心(-"-)

2日目のメニューは、ダッチ料理に

ロールキャベツもどきを作りました。。。

IMG_3781.jpg

① 合挽き肉少しと、パンの耳を細かくして、塩こしょう、卵で粘りがでるまで混ぜ合わせ・・・

IMG_3779.jpg

② バターを薄く塗ったダッチの底にキャベツの葉を何枚か敷いて、その上に①を乗せ、
又キャベツの葉で包むように蓋をし、トマトのみじん切りを入れ、コンソメスープを注いで・・・

IMG_3783.jpg

IMG_3784.jpg

③ あとは、グツグツと煮るだけ・・・
その間、シャワーを浴びに行って帰ってきたら出来上がりです(*^_^*)
パンの耳にぎゅっと味も浸みてボソボソしなくて美味しいのです♪

IMG_3786.jpg



キャンプに行くとだいたい22時位には就寝

IMG_3775.jpg

周りのキャンパーも静か・・・
たまにお手洗いに行く時のテントのファスナー音や足音がする位。。。通常は・・・


熟睡中にパーン、パーンとテントの中で鳴り響いて目が覚め時計をみると、深夜1時近く
なんと、その若者たちが打ち上げ花火やロケット花火をしていたのです。
花火が終わったと思えば大声での話し声や笑い声

昨日の発電機にも腹が立ったけど、これはないでしょう
少しサイトが離れていても、静かな夜テントの中では、すぐ近くで音がしている位響くものです。

も~う私が管理者だったら完全に出入り禁止にしているな



3日目は、なんとか晴れてくれました
朝食は昨夜のパンの耳を除いたパンでサンドウィッチにしました

IMG_3787.jpg

お天気が悪く、マナーの悪い人達もいたけど、久々にのんびりしてきました(*^^)v

クロは雨で走り回れなくて不満だったかもね・・・(>_<)


・・・・・・・爆睡

IMG_3788.jpg



IMG_3789.jpg




・・・そうでもないかっ(笑)


ブログランキングに参加中です 
ポチッとクリック応援お願いいたします⇒⇒banner2.gif

古山貯水池自然公園キャンプ場 PART2

2008年08月29日 12:47

昨日の続きです・・・


この日夕食は・・・寒かったので、おでんをすることにしました

blog 612


材料は、ゆで卵・大根・こんにゃく・しらたき・木綿豆腐・ちくわ・がんも・さつま揚げ・手羽元。

ダッチに材料と適量の水、だしを入れ炭火にかけて・・・

その間、すぐ近くにある、『ユンニの湯』 という温泉に行ってきました 
(このキャンプ場では200円の割引チケットを受付時にくれます) 

車で約5分、あっという間に着きました

blog 613


とってもいいお湯でしたよ~体が温まったところで、またキャンプ場に戻り・・・

ダッチの蓋を開けてみると、おでんの良い匂いが

blog 615

blog 616

早速熱々のおでんを食べました!!大根がやわらかく、材料に味もしみてて、
とっても美味しかったです

夜は風もなくなり、温泉で温まったのと、このおでんで意外に寒くなかったです。

おでんを食べ終わり、焚き火タイム

blog 623

ママはワインも頂きました

blog 619

肴に、あさりバターでも作ろうと思った時、にんにくを忘れてきてたことに気づき・・・
と、同時に、炊事場の横の販売コーナーに、にんにくがあったのも思い出し、
行ってみるとまだありました 1個100円でした 安い!!

blog 617

無事に、あさりバターの出来上がり

blog 618

多くの子供達が花火を片手に、歩いてきました。
花火は禁止ではないけど、やる時は管理棟横の敷地でということだそうです。

そして、焚き火がなくなってきた頃、就寝しました


夜中から朝にかけて、雨音が・・・
結構降ってたみたいだけど、翌朝、起きた頃にはやんでました。

ここは11時チェックアウトなので、朝ごはんを簡単に済ませ、後片付けをして
このキャンプ場を後にしました。。。

今回、ここの『古山貯水池自然公園オートキャンプ場』は初めてだったのですが
我が家のお気に入りキャンプ場の仲間入りをしそうです♪




ブログランキングに参加中です 
ポチッとクリック応援お願いいたします⇒⇒banner2.gif

アウトドアの必需品?!ダッチオーブン♪

2008年07月28日 18:55

まだキャンプで作ったことのなかったピザをダッチオーブンで試してみました

ダッチオーブンはIH使用可能なのです

我が家のダッチオーブンはユニフレームの10インチ。
何をするにもいい大きさです

IMG_2374.jpg


ピザ生地は市販のものを使い、トマト・玉ねぎ・ピーマン・ソーセージをトッピング

それにミックスチーズ・パルメザンチーズ・バジルソースをかけて、余熱しておいたダッチにセット。

ダッチの中は専用スタンドと網を敷き、その上にトッピングをしたピザを・・・

徐々にグツグツという音が・・・

途中フタを空け、確認。

IMG_2372.jpg


う~ん、いい匂い


生地はサックリ、具はジューシーに出来上がりました

IMG_2376.jpg


本当は、豆炭なんかをフタの上に乗せて上からも熱を与えれば、ベストなんだけど、家の中で炭はちょっと抵抗があるかも~

今度は、アウトドアでチャレンジしてみようと思いま~す



ここでダッチオーブンの歴史を紹介・・・

19世紀アメリカの西部開拓時代からカウボーイたちに愛されてきたダッチオーブン。
もともと家の中で使われてきた鍋に、野外でも使いやすいように脚をつけたり、フタに縁をつけたりと工夫され進化したものです。

長く厳しい旅を続けるカウボーイ達にとって、ダッチオーブンは欠かすことの出来ない道具でした。
焚火のおきに置いて仕事に出かけ、夕方彼らが戻ってくる頃には暖かい料理が出来上がってます。
その料理の美味しさから、アメリカでは、ガスオーブンが普及するまで家庭でも広く使われていたそうです。

ダッチオーブンという名前の由来には色々な説がありますが、ダッチ=オランダ人ということから、オランダ人が、この鍋を売り歩いていたという説が一般的なようです。



 ブログランキングに参加中です 
ポチッとクリック応援お願いいたします⇒⇒banner2.gif


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。