スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡開き

2009年01月11日 23:20

今日は、鏡開きでしたね


鏡開きは元々1月20日が主流でしたが、江戸時代に徳川3代将軍家光が亡くなった事から
この日にお祝いをすることを避け、現在のように1月11日に行うようになったようです。

男性は具足(鎧や兜のこと)にお供えした「具足餅」を女性は鏡台に供えた「鏡餅」を
それぞれ雑煮にして食べたことがこの行事のはじまりだそうです。
武家社会では「切る」という言葉を嫌いこのとき刃物は使いませんでした。

それで、木槌などで叩いて割るのですが、おめでたいときに「割る」というのも縁起が悪いため
「運を開く」にかけて「鏡開き」と呼ぶようになったそうです。

我が家でも飾っていた鏡餅を早速・・・

IMG_3370.jpg

ただ最近の鏡餅ったら・・・

IMG_3371.jpg
この様に、切りもちが中に入ってるものも多くなりましたよね

なんとなく、有難みがないような気もします


小さいサイズの鏡餅は一応そのままのカタチでしたが・・・

IMG_3372.jpg


刃を入れたらダメなことなど知らなかったので・・・

見事に、スパっと包丁で切ってしまいました

IMG_3373.jpg


神様、無礼者でゴメンナサイ


やっぱりお雑煮ですね

IMG_3375.jpg


ブログランキングに参加中です 
ポチッとクリック応援お願いいたします⇒⇒banner2.gif

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。